About Artist

 

 

皆様こんにちは!Rii Ujiieと申します。
Rii Ujiieは私のアーティストネームで、風の時代のアリスタロットやパステルライダータロットの作家として、またはスタジオビーウィッチ発足のあたりから始めた日本語ガイドブックの作者として、そしてこの度ファビュラスアートの作家としての活動が加わりました。
アートとの関わりは遡ること数十年、3歳の頃から遊びに行っていた(というか、両親に放り込まれた?)洋画の一陽会という画家さんたちが集うアトリエで絵を描き始めたことから始まりました。
当然、最初は幼児ですから、ただただ絵で遊んでいたのでしょうし、しかもそこは絵画教室ではなく画家さんたちのアトリエで、未だに3歳の私がどうやって徒歩10分くらいにあったそのアトリエへ通っていたのか、どうして主宰する画家さんは私を受け入れてくれたのかは謎のままです。
しかしながら、物心をついた頃には毎週通うアトリエは私のもうひとつの家のような存在となっておりました。ありがとう先生!
そして私が師事していた先生はどうしてだか私の絵を大層面白がってくださり、中学生の私の絵を事もあろうに、一陽会が主催する上野の美術館の展示会に出品してしまったという、びっくりたまげた出来事もあったりしました。
そのようにのびのびとプロの画家さんに混じって絵を描くこと、子供の絵を子供扱いされなかったこともあってか(そもそも絵画教室ではない)美大から社会人へと良くも悪くも大胆不敵なアートな人生を送ってきたように思います。
そして2019年、スタジオビーウィッチ設立。
これは私の人生にとって大きな転機となりました。
アメリカ発の可愛いタロットの存在を知ったこと、その子たちを皆様へお届けする、そうだ!私は可愛いものやパステルカラーが大好きだったんだ!と。
そして数年、ラッピングというかたちで可愛さしさやパステルカラーと戯れていくうちに、このコンセプトを脇役ではなく主役にしていきたい気持ちに駆られ、今回のファビュラスアートが誕生いたしました。
幼少期から過ごした画家さんのアトリエで描いていた「空想画」の世界の住人たちが再び蘇り、薔薇、お城、ユニコーン、天使、妖精、女神、十字架などが「久しぶりだねー!」と私の中に舞い降りて来たかのように思います。
気に入っていただけたらとても嬉しいです!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2022年 Rii Ujiie